フェランディスクリンチ450タイトル、ローレンスがリードを拡大

カリフォルニア州パラのフォックスレースウェイで開催された11年ルーカスオイルプロモトクロスチャンピオンシップの第2021ラウンドは、素晴らしいレースを提供し、来週末のシリーズフィナーレに向けて残り250タイトルしか残していません。 1クラスでは、ジェットローレンスがこの日を支配し、残りのフィールドを1対2で勝利し、ポイントを伸ばしてジャスティンクーパーをさらに上回りました。 彼の後ろには、一日中モトスコアを交換する男たちとの戦いが面白くなった場所があります。 マイケル・モシマンはこの日4-5で成功し、ジャスティン・クーパーが2対450のモトスコアで表彰台の最後のスポットを目指して下田城を追い出しました。 450クラスでは、ディラン・フェランディスが今日62のタイトルを獲得しようとするために、安全で一貫性を保つことがすべてでした。 モト2021での勝利により、フェランディスはその日の最後のモトに入る余地がはるかに大きくなり、モト450での2回目の勝利により、フェランディスはロッツェンを1ポイントリードし、4クラスチャンピオンシップを獲得しました。 イーライ・トマックは実際にその日の全体的な勝利を収め、モトウィンズをディラン・フェランディスと交換し、その日に3-XNUMXで勝ちました。 クーパーはXNUMX-XNUMXのモトスコアでXNUMX週連続で表彰台に戻った。 残りのフィールドでXNUMX日の残りがどのように終了したかを次に示します。

ジェットローレンス

250全体

1ジェットローレンス1– 1
2 Michael Mosiman 2 – 4
3ジャスティン・クーパー5 – 2
4下田城4– 3
5ハンターローレンス6– 6
6RJハンプシャー3– 14
7ディランシュワルツ10– 8
8 Joshua Varize 9 – 9
9レヴィキッチン12– 7
10オースティンフォークナー15– 5
11Tyマスタープール8– 12
12ジャレットフライ11– 10
13 Max Vohland 7 – 15
14カーソンマンフォード13– 13
15プレストンキルロイ16– 11
16クリストファープレブラ17– 16
17ブレイデンレスラー18– 17
18デレクケリー14– 37
19オースティンブラック20– 18
20タイソンジョンソン25– 19
21デヴィン・サイモンソン19 – 30
22 TJ Uselman 22 – 20
23キシリアンラメラ21– 22
24カイアイエロ26– 21
25ハンターカレ30– 25
26 Slade Smith 23 – 32
27ノアウィルブラント32– 24
28コールベイリー34– 23
29 Chad Saultz 31 – 28
30楓アメリン24– 35
31リック・エルジンガ29 – 31
32ブレイクアシュリー27– 33
33ブランドンサスマン35– 29
34タイラーデュクレイ38– 36
35ジェリーロビン36– 38
36ジェフリー・ウォーカー39 – 39
37メイソンオルソンDNS– 26
38 Konnor Visger DNS – 27
39 Levi Newby 28 – DNS
40 Derek Drake 33 – DNS
41 Jorge Rubalcava DNS – 34
42トミー「TJ」リオス37– DNS
43 Eugenio Barbaglia 39 – DNS

マイケル・モシマン
ジャスティン・クーパー
エリ・トマック

450全体

1イーライ・トマック2 – 1
2ディラン・フェランディス1 – 2
3クーパーウェッブ4– 3
4ケンロッツェン3– 6
5クリスチャンクレイグ5– 4
6最大アンスティ6– 5
7 Coty Schock 7 – 7
8 Brandon Hartranft 10 – 8
9 Joey Savatgy 9 – 9
10 Fredrik Noren 11 – 10
11ジャスティンロッドベル12– 11
12ベンラメイ15– 12
13ライアン・サラット13 – 14
14ジャスティン・ボーグル8 – 34
15ロビー・ウェイジマン17 – 13
16ケビンモランツ18– 16
17 Scott Meshey 14 – DNS
18ジェイスケスラー37– 15
19マシューヒューバート19– 17
20ハンターシュロッサー16– 23
21ジェイクモーニケ21– 18
22ジェイコブランクルズ20– 19
23ブライソンガードナー22– 20
24ワイアットリヨンスミス24– 21
25ジェレミー・スミス23 – 22
26ドミニクデシモーネ29– 24
27ジャスティンジョーンズ27– 26
28クレイトン・タッカー26 – 29
29 RJ Wageman 25 – 33
30レイトンスマイル31– 28
31エズラルイス35– 27
32コルビーコップ40– 25
33 Joshua Philbrick 28 – 38
34 Deven Raper 33 – 35
35タナーマイヤーズ39– 32
36コナーオルソン32– 39
37デニス・ステープルトン36 – 37
38ニコラス・ジョーンズ38 – 36
39 Austin Cozadd DNS – 30
40 Kolton Dean 30 – DNS
41 Devon Bates DNS – 31
42ディランメリアム34– DNF

ディラン・フェランディス
クーパーウェッブ

コメントは締め切りました。

edit